苔綴り

とある学生のブログ

イギリス国歌と同じメロディーの曲まとめ

 

今回のタイトルに「イギリス国歌と同じメロディーの曲」とありますが、その通り、イギリス国歌のメロディーは他の国でも国歌やほかの形でつかわれたりしてきました。

 

イギリス国歌は"God save the Queen"(訳例:「神よ女王陛下を護りたまえ」)です。


British National Anthem - "God Save The Queen" (EN)

今イギリスにはエリザベス二世が女王としているので、タイトルにQueenとついていますが、男性の王のときはQueenがKingになります。歌詞のherの部分も変わります。

 

そしてこの国歌のこのメロディーが他の曲でもつかわれているので、それを簡単にまとめてみました。

f:id:mosise:20180813224811j:plain

簡単に画像にまとめてみました。ここに乗っている歌は全てイギリス国歌と同じメロディーのものです。

それじゃあ一個づつ見ていきましょう。

 

リヒテンシュタイン公国国歌"Oben am jungen Rhein"

(訳例:「若いライン川のはるか上流」)


National Anthem of Liechtenstein - "Oben am jungen Rhein"

現在のリヒテンシュタイン公国の国歌です。

歌詞はドイツ語です。歌詞、英訳などの詳しい情報はこちら。このサイトは本当に素晴らしい。

 

ドイツ帝国国歌”Heil dir im Siegerkranz”

(訳例:「勝者の誉れ高き汝に万歳」)


National Anthem of the German Empire - "Heil dir im Siegerkranz"

ドイツ帝国で使われていた国歌です。

歌詞、英訳等はこちら

 

ロシア帝国初代国歌 "Молитва русских"

(訳例:「ロシア人の祈り」)

https://www.youtube.com/watch?v=WYHgddJE9x4&t=28s

National Anthem of the Russian Empire (1816-1833) - "Молитва русских" - YouTube

ロシア語のタイトルをローマ字表記すると、"Molitva russkikh"です。ロシア帝国で1816年から1833年までの間だけ国歌だった曲です。貼りつけたYoutubeの動画ではロシア語が当時使われていた旧正書法になっていますね。

その後は1917年まで“Боже, Царя храни!”(神よツァーリを守りたまえ)が国歌としてうたわれます。こっちのほうが有名なイメージがあります。(根拠はないけど)

詳しい情報。こちらは歌詞が現正書法で書かれています。

 

スイス連邦初代国歌"Rufst du, mein Vaterland!"

(訳例:「スイスの讃歌」)


National Anthem of Switzerland - "Schweizerpsalm"

スイスの初代国歌です。今の国歌は二代目の国歌なので、前の国歌ということになりますね。1961年まで歌われていました。

ちなみに、"Schweizerpsalm"はドイツ語のタイトルで、動画の歌詞もドイツ語ですが、タイトルと歌詞はドイツ語以外にも、フランス語、イタリア語、ロマンシュ語のものがあります。

詳しい情報ロマンシュ語の英訳がなくてかわいそう。

 

ノルウェー王国王室歌"Kongesangen"

(訳例:「国王の歌」)


Royal Anthem of Norway (Kongeriket Norge) - "Kongesangen"

ノルウェーみたいに王室がある国は、国歌(national anthem)とは別に王室歌(royal anthem)がある場合があります。その王室歌にこのメロディーが使われています。

詳しい情報

 

アメリカ合衆国愛国歌“My Country, ‘Tis of Thee”

(訳例:「我が祖国 汝の国」)


America (My Country 'Tis Of Thee)

アメリカの愛国歌です。ツイッターで現在のアメリカの国歌が制定される前は事実上の国歌であったというツイートをみたことがありますが、それくらい広く知られてた歌だったようですね。

 

アイスランド共和国愛国歌”Eldgamla Ísafold”

(訳例:「古の氷河の国」)

Icelandic Patriotic Song - "Eldgamla Ísafold" - YouTube

アイスランドの愛国歌です。国歌として法定されることはなかったものの、非公式の国歌として歌われたようですね。この歌についてググってたら、この歌に関する記述を含んだアイスランド文学の和文論文が見つかりました。歌詞の和訳が掲載されているので興味ある人は読んでみると面白いかもしれません。

 

ポーランド共和国国歌”Jezu Miłości Twej”

(訳例:「汝の愛のイエス」?)

Polish Patriotic Song - "Jezu Miłości Twej" - YouTube

ポーランドの愛国歌らしいです。この歌はイギリス国歌のメロディーをそのまま使用しているわけではないので最初に掲載した画像には入れませんでしたが、イギリス国歌のメロディーをアレンジしていて面白いのでここで紹介してみました。

ただこの曲についてはググってみても情報が出てこなかったので、正直よくわからない歌です。題名の訳例も、ポーランド語のタイトルをGoogle翻訳して出てきた結果を参考にしているだけで、合ってるのかよくわからないです。詳しい情報をご存知の方が教えてください。

 

とりあえず全部挙げてみましたが、他にもあるよっていうのを知ってる方がいたら教えてくれるとありがたいです。

この記事をまじめに読んだ人がもしいたら、なんとなくわかったかも知れませんが、国歌について調べたいときはnationalanthem.infoというサイトが優秀です。

www.nationalanthems.info

今回挙げた曲も、全部このサイトに書いてあったやつです。

まあこの記事は自分の勉強も兼ねてやってるのでこういうのが多くなっちゃうかもしれませんが、許してください。

 

今回はここで終わりです。

そして今年もよろしくおねがいします。

 

2018/8/13

記事を加筆修正しました。アイスランドの愛国歌とポーランドの愛国歌を加えて、その他こまかいところを修正しています。

今日気づいたのですが、Googleで「イギリス 国歌」などと検索するとこの記事が割と上位に来るっぽいです。それでこの記事を改めてみるとなんだか不完全な記事だなと感じたのですが、そんな拙い不完全記事が結構見られていたのかもと思うとちょっと怖いですね。